田舎講師
片田舎の塾の講師です。 生徒との悪戦苦闘の日々を綴っています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/08(月)   CATEGORY: 応援団
応援団を考える③
田舎講師のあんこです。

昨日、応援団の後輩が我が家に遊びに来ました。

2つ下の代の男で、現役当時は副団長を務めた男です。

昨日は彼と語り明かしました。

今日は彼との思い出話をひとつ。


「俺は副団長になるのは大分渋ったんです。」

と、彼は言っていました。


私の母校の応援団では、3年生になると腕章に好きな言葉を入れることができました。しかし、団長・副団長は別でした。腕章には「団長」「副団長」と、入れなければなりませんでした。

団長、副団長以外の3年生は思い思いの言葉を腕章に入れるわけですね。

※現在は自分が任された役職名を入れるため、好きな言葉ではないようです。

「俺は先輩と同じ言葉を入れたかったから、副団長って入れるのは抵抗があったんです。」


熱い熱い男です。彼は。

彼のような後輩がいてくれるからこそ、私、あんこはこれまでやってこれたようなものです。

そして、私、あんこがどんな言葉を腕章に入れたのか、ということは今回は秘密にしておきましょう。

それでは、塾生の皆様。全国の皆様。おやすみなさい。

明日の田舎講師はいつもよりちょっぴり早めに出勤する予定です。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 田舎講師. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。