田舎講師
片田舎の塾の講師です。 生徒との悪戦苦闘の日々を綴っています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/11(木)   CATEGORY: 歴史
縁切寺に関して思うこと。
田舎講師のあんこです。

たまには歴史の話をひとつ。

縁切寺

と呼ばれるお寺がございます。日本史の入試で問われることもあります。多くの場合、

鎌倉東慶時を答えれば正解です。最もメジャーな縁切寺です。江戸時代は家長、つまり旦那さんの権力が強すぎたため、旦那さんが奥さんを気に入らなければ、「三行半」と呼ばれる離縁状を書けば離婚が成立してしまったわけです。

しかし、夫婦ってそんな簡単ななものじゃあないでしょう。奥さんが別れたいと思う場合だって多々あるでしょう。しかし、江戸時代は家長権が強すぎたため、奥さんから離縁を申し出るなんて以ての外だったんです。

そこで縁切寺です。

ここに逃げ込めば、尼修業をしなければなりませんが、離縁させてくれるのでした。

そして、大体の場合は先述したように縁切寺に関しては鎌倉東慶寺を答えさせる問題なのですが、縁切寺は鎌倉東慶寺だけではありません。上野(こうずけ・現群馬県)の満徳寺も有名です。

しかし、入試で問われるのはやはり鎌倉東慶寺でしょう。満徳寺が問われることはあまりありません。


私、あんこは昔大失恋をしました。飯が咽喉を通らないというのはこのことか。と思いました。思い立って京都に失恋旅行をしました。

その時、偶然にも縁切神社なるものを発見しました。蓮華王院(三十三間堂)の近くだったと思います。この未練から解放してくれるなら…と思い、行ってみました。

短冊に願いを書いて境内の木に吊るすのですが、背筋が凍る思いでした。

私、あんこの失恋なんてかわいいものでした。

世の中には間違いを起して家族を困らせる男性が多いのかもしれませんね。

京都は恋愛成就の神社も多いですが、この様な神社もあるんですね。


私、あんこは今年「縁」があって10人の生徒と楽しくやっています。

9人の姫君と1人の若君です。

授業はしていませんが、仲良くしてくれる若君もいます。


私、あんこはこの「縁」を大切にしたいと思います。

昼ごはんを食べて、ヒゲを剃ったら今日も戦いの始まりです。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2008/09/12(金) 00:06 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● 何事も知識が多いと迷うこともありますね。
雪虫の伝説 | URL | 2008/09/18(木) 10:19 [EDIT]
縁切寺の失恋の物語もお聞きしたいですです。
縁切寺も悲しい深い歴史を残していますね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 田舎講師. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。