田舎講師
片田舎の塾の講師です。 生徒との悪戦苦闘の日々を綴っています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/10/01(水)   CATEGORY: 歴史
紅白の決戦。
田舎講師のあんこです。

今日も歴史の話をひとつ。

紅白と言われたら皆さんは何を想像しますか?紅白歌合戦、運動会など、様々なものがあると思います。この紅白の起源は何なのでしょうか。九百年ほど時代を遡らなければなりません。

源平合戦にこの起源があるそうです。

源氏は白旗。
平家は赤旗。

この戦いに起源があるそうです。源平合戦、教科書的には治承・寿永の乱ですが、この戦いに勝利を収めたのは皆さんご存知の通り、源氏です。壇ノ浦の戦いで、安徳天皇、そして平家の直系は滅んでしまいます。

その後、征夷大将軍、つまり武家の棟梁は源氏にのみ許され、室町幕府、そして江戸幕府と源氏の家系で幕府は運営されるのです。白旗の天下です。

1853年、浦賀にペリー艦隊が訪れました。砲艦外交で以て強引に開国を迫ります。ペリーは国書を手渡し、そして翌年返事を貰いに来る、と言って日本を離れるのですが、この時に幕府に渡したのは大統領・フィルモアの国書だけではありませんでした。降伏用の白旗を渡していたと伝えられます。

白旗は源氏の旗。日本では天下の旗でした。

しかし、万国公法、つまり国際法では降伏の際に使われるのが白旗だったのです。

現代でも白旗は降伏の象徴ですが、紅白合戦も日常の中で使われます。


源氏の武神である八幡太郎義家は黄泉の国で白旗をどう思うでしょうか。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

雪虫の伝説 | URL | 2008/10/02(木) 00:56 [EDIT]
ペリーが白旗を・・そうですか。
おもしろい逸話ですね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 田舎講師. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。