田舎講師
片田舎の塾の講師です。 生徒との悪戦苦闘の日々を綴っています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/10/28(火)   CATEGORY: 書籍
腹を抱えて笑う。
田舎講師のあんこです。

私、あんこは最近のお笑いについて行けず、最近テレビを観て腹を抱えて笑う、ということが少なくなったような気がします。それでも、腹を抱えて笑うことはあります。

テレビではなくて、本を読んで笑うことが多くなったような気がします。

今日はそんな「腹を抱えて笑う」ことができた本の話をひとつ。


ふかわりょう『小野妹子は男!?』

という本がございます。著者はふかわりょうです。別に私、あんこがふかわりょうに似てるから彼をヨイショしているわけではございません。爆笑でした。

この本は、ふかわりょうが学生時代に体験した「憤り」、「気まずい」、「さみしい」、「緊張」、「幸福」、そして「格言」が載せられています。

私、あんこが共感した「憤り」を紹介しておきましょう。

「消しゴムのカスをこっちまでとばしてくる斜め後ろの奴」
「ワークのはしっこで楽しそうに解説しているペンギンたち」
「メロンを食べた後ののどのイガイガ」

他にも共感できる「憤り」が沢山ありました。腹を抱えて笑いました。


生徒の皆さん。学校で感じることが出来る「憤り」や「気まずい」、「さみしい」、「緊張」そして「幸福」は学校という中でしか感じることが出来ません。もう少しで卒業ですが、学校生活の様々な所で憤り、気まずさを感じ、さみしさを体験し、緊張してそして沢山の幸福を感じて下さい。きっとそれがかけがえのない思い出になるはずです。

田舎講師の密かな願いです。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● おもしろそうな本ですね
雪虫の伝説 | URL | 2008/10/29(水) 22:17 [EDIT]
かわいい教え子さんたち、本当にもうまもなく卒業ですね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 田舎講師. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。