田舎講師
片田舎の塾の講師です。 生徒との悪戦苦闘の日々を綴っています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/08/12(火)   CATEGORY: 雑記
田舎講師の漫画論
田舎講師のあんこです。

私、あんこは漫画が大好きです。

今までも、数多くの漫画に出会い、漫画に感動し、漫画に人生を左右されてきました。

そんな私、あんこが最近おススメな漫画は、

こうの史代の漫画

です。

『夕凪の町、桜の国』の作者です。

他には、『さんさん録』、『長い道』、『こっこさん』、『この世界の片隅で』、『ぴっぴら帳』などがあります。

私、あんこがこうの史代の漫画が好きな理由はひとつ。

主人公が普通の人間

と、いうことです。

私、あんこはこれまでに様々な漫画を読んできましたが、大体の漫画の主人公は「スゴイ人」でした。その「スゴイ人」が、常人ではやってのけないことをやってのける、というパターンの漫画が多かったような気がします。

でも、こうの史代の漫画では、主人公は普通の人なのです。ストーリー展開も日常の一コマ、という感じです。

ごくごくありふれた日常生活の一コマなのです。

でも、それがたまらくいいんです。自分の生活の中にも、漫画で描かれた瞬間がありそうだから・・・

なのかもしれません。


私、あんこはコーヒーが大好きです。

自分でコーヒーを淹れて、

「今日はうまくいったなぁ」

なんて喜べるようになったのは、こうの史代の漫画と出合ってからなんです。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 田舎講師. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。